「リアクトゥーンズ2」概要

リアクトゥーンズの続編「リアクトゥーンズ2」がPlay'n Go社より満を期しての登場です。
当たった時の配当がもの凄いリアクトゥーンズでしたが、
今回も同様に、当たったら恐ろしい事になる模様の「リアクトゥーンズ2」、覚悟は出来てますか。
キャラクターは前回とほぼ同じで可愛らしいキャラクターですね。ガーガントゥーン(三ツ目の奴)も健在です。
※尚キャラクターの可愛さに騙されてはいけません、ボラティリティは高いので要注意。
では、当たれば高額配当も夢じゃない「リアクトゥーンズ2」の紹介です。

 

 

「リアクトゥーンズ2」絵柄と配当

ワイルドは4種類ありますよ。太っ腹ですね。
ENERGOON(エネグーン?)は新しいキャラクターですね。

 

配当はベット$1の配当表です。
絵柄は前作と変わらないですね。

 

「リアクトゥーンズ2」遊び方

配当額が決まったら回していきましょう。
前作と同じで、5個以上同じキャラクターが連なったら消えて
配当になります。消えた空間に上から違うキャラクターが降りてきます。
この連鎖がいかに続くかが勝負の勝敗のカギ。

 

今回の「リアクトゥーンズ2」で加わった新しい機能
「ワイルドペアエクスプロージョン」「フランクトメーター」「クオンタムメーター」です。
1つずつ詳細を紹介していきますね。

 

 

「ワイルドペアエクスプロージョン」(WILD PAIR EXPLOSION)

エレクトリックワイルドが隣り合っている場合に起こるワイルドペアエクスプロージョン。
全部の絵柄が消滅する破壊力あり、半端なし。

エレクトリックワイルドが離れている場合に起こるワイルドペアエクスプロージョン。
周りの絵柄と挟まれた絵柄が消滅。

「フランクトメーター」(Fluctometer)

フランクトメーターに表れた一つ目の絵柄が揃うとメーターが埋まっていきます。
メーターの11個のマスが全部埋まると1から3の数字がランダムに選ばれ、その数
のエレクトリックワイルドが出現します。

 

 

「クアンタムメーター」(QUANTUM METER)

クアンタムメーターには4段階あります。

レベル1:55個 4体のエネグーンワイルド出現

 

レベル2:85個 2X2のエネグーンワイルド1体出現

レベル3:110個 3X3ガーガントゥーン1体出現
リアクトゥーンズと言えばドデカ・ガーガントゥーンです。
デカい奴の次は2X2が2体、普通サイズが9体出現します。

 

レベル4:135個 最高レベルです。
レベル3のパターンと同様にガーガントゥーンが出現するんですが
X2のマルチプライヤーがつきます。
これが出たら大当たり間違いないと言っても過言ではありません。

 

「リアクトゥーンズ2」まとめ

やっぱり当たらない時は全く当たらないです。
だが、しかし連鎖が始まり、ついにガーガントゥーンが出たときの大当たり加減は半端なし。
1回ドデカ・ガーガントゥーンを経験してしまうと脳みそが止めさせてくれない、ツボにはまる?ゲームです。危険!!
全然あてにならないけど、300回以上400回未満ぐらい回してドデカ・ガーガントゥーンが登場しました、私の場合。
これぐらい回して当たらない様だったら止めにします、私は。

 

「リアクトゥーンズ2」が遊べるオンラインカジノ