ベラジョンカジノ解説 【2020年最新版】

STEP-1 ベラジョンを知ろう

 

日本語での365日サポート体制

ベラジョンカジノでは「ライブチャット」と「メール」で365日サポートを受ける事ができます。
対応時間は11:00
~24:00で対応時間外は「メール」で順次追って返信してくれます。
些細な事もガンガン質問してみて下さい、丁寧親切に回答してくれますよ。

 

スマホ対応をいち早く取り入れた実績

ipad ・iphone ・アンドロイドでベラジョンのすべての機能がパソコンと同様に楽しむ事ができます。
750種類以上のモバイルゲームがあり、
他のオンラインカジノの追随を許しません。
スマホ、タブレット、PCなど、どの端末からでもアカウント登録ができて、
その同じアカウントで、どの端末からでもベラジョンにアクセスしてカジノを楽しめます。
サクッとスマホでベラジョンカジノを楽しみましょう。

「Evolution Gaming社」のライブカジノです。
バカラ、ブラックジャックなどなどライブカジノはスマホでも臨場感があって楽しいです。

 

日本のプレイヤー向けのスロットゲームが豊富

日本に馴染みが深いパチスロを基本にしたスロットが豊富に揃っています。
「Japan Technicals Games社」の提供するスロットはパチスロを基本に開発されたゲームで
「Hawaiian Dream」(ハワイアン ドリーム)を筆頭に大人気のゲームが続々登場してきています。

 

 

日本のゲームで人気のある落ちゲーベースのゲームも楽しめます。
「Moon Princess」(ムーン プリンセス)なんかは一世を風靡した日本のアニメそのまんまですよ。

 

フリープレイモードでカジノを体験

初めてオンラインカジノで遊ぶ方は「いきなりリアルマネーでは心配」と言う方いると思います。
ベラジョンカジノではフリープレイモードでカジノを楽しむ事ができます。
フリープレイモードでカジノを体験し、楽しんで自分のタイミングでリアルマネーで勝負してみて下さい。

経験者の方も、初めて遊ぶスロットのルールなどを知る為にフリープレイモードを活用するのも有りかと思います。

 

ボーナス出金条件が良心的

ベラジョンカジノでは、「ボーナス」と「キャッシュ」は分かれてアカウントされています。
ここが他のカジノと違うところなんですが、キャッシュから利用していき、
キャッシュ残高が0になった時点でボーナスを使えるというシステムになっています。
この際、キャッシュで勝利した金額は、いつでも出金が可能になっています。
※ボーナスが残っている状態でキャッシュを出金すると、すべてのボーナスが削除されます。
ボーナスの出金条件も「ボーナス×20」プレイと、他のカジノに比べると、かなり易しく設定されています。
ベラジョンカジノでは入金不要の登録ボーナスも貰えますので、初心者の方は、
このボーナスを活用してゲームを試してみるのも良いかもしれませんね。

 

また、ハイロラーの方や経験のある方など、「キャッシュで勝負じゃっ!!」の
ボーナス不要の猛者は、カスタマーサポートに連絡を入れると、ボーナス付与はなくなります。

ベラジョンのボーナスについてもっと詳しく知りたいかたはベラジョン公式サイトへ。

 

新しいプラットフォーム キュラソーライセンスを取得

ベラジョンカジノはロンドン株式取引所に上場しているゲーミング企業
Jackpotjoy plcの傘下にあります。上場企業の一員であるという事は会社の事業内容が
常に監視されて一般公開される為にへたな事はできません。
様々な厳しい規律の下、ベラジョンカジノは運営されています。
他の上場していないオンラインカジノと比べたら信用度が大きく変わってきますよね。
勿論、審査の厳しいマルタ政府(イギリス連邦共和国)よりかカジノ運営許可証である
ライセンスを取得しています。

ベラジョンカジノは2020年1月14日に新しいプラットフォームに移行しました。
新しいプラットフォームは新運営会社の「Breckenridge Curacao B.V」が
キュラソーライセンスで運営しています。
新プラットフォーム移行によって
日本からのアクセス速度アップ、日本向けに言語の翻訳に伴う新機能の搭載、
ゲームプロバイダの増加、などなど日本人プレイヤーの方に益々力を注いで
いる事がわかります。

 

 

新プラットフォームは新運営会社の「Breckenridge Curacao B.V」が、キュラソーライセンスで運営しており、日本向けにサービスを提供します。
今回の移行により、これらの恩恵を受けられると考えています:
・日本からサイトへのアクセス速度上昇
・日本向けにローカライズした新機能の搭載
・決済手段の追加
・ゲームプロバイダーの増加

また、新運営会社の「Breckenridge Curacao B.V」は、Gamesysグループ傘下ではなく、最も大きなB2Bパートナーとなります。

おかげさまで、日本市場における我々のカジノは成長を続け、ついに親会社から独立できるほどの規模となりました。
しかし、独立したあとも、Gamesysグループとはパートナーとして密接に連携し、今まで以上のサービスを提供できるよう務めさせてまいります。

 


STEPを進めて行くとベラジョンカジノで遊べる準備が整います。