「Wolf Gold」(ウルフ ゴールド)概要

「Pragmatic play社」がリリースしている「Wolf Gold」(ウルフ ゴールド)は3X5リールのスロットです。
このゲームにはジャックポット機能がついてるの高額賞金が続出していて海外で大人気だそうです。
ベラジョンの人気スロットでも「Wolf Gold」(ウルフ ゴールド)が挙げられていますね。

 

 

「Wolf Gold」(ウルフ ゴールド)絵柄

 

高額配当絵柄:動物4種
     低額配当絵柄:アルファベット4種

この配当は最小ベット額の$0.25のものです。ベット額によって変動します。

 

ワイルド絵柄とスキャッター絵柄
ワイルド絵柄のオオカミはスキャッター絵柄とマネー絵柄以外の絵柄と同調します。
スキャッター絵柄、岩山?は3つ出現するとフリースピンが発動。

 

マネーシンボル絵柄
マネー絵柄、月?が6つ以上出現するとマネーリスピンに突入し、
マネー絵柄に表示された数字が配当になります。かなり重要な絵柄。

 

 

「Wolf Gold」(ウルフ ゴールド)遊び方

 

まずはベット額を決めます。最小ベット額$0.25、最高ベット額$125まで選べます。
赤枠の箇所をクリックすると金額が決めれます。

そして回して行きましょう。
ワイルド絵柄は頻繁に出現しますので通常モードでも
ワイルド絵柄が絡んで揃えばそこそこの金額になります。

 

 

ペイラインです。

 

マネーリスピン ジャックポット付き

マネー絵柄が6つ以上出現するとマネーリスピン突入。
マネーリスピンの回数は3回。3回の間にマネーシンボル絵柄が止まると
スピン回数がリセットされ初期の3回からまた始まります。
最終的にマネー絵柄に表示された数字の合計額が配当になります。

 

 

残り2スピン!
あと2回で終了だが!!

マネー絵柄が止まってリスピンが
リセットして3回になる。
リセットを繰り返してココで終了。
この数字の合計が配当。
配当しょぼ、だが嬉しい。ベット額を考えてやるともっと稼げるんだろう。

 

ジャックポットのマネー絵柄は3段階あります。MINIがベット額の30倍、MAJORがベット額の100倍、MEGAがベット額の1,000倍になります。
リスピンのリセットが多ければ多い程、高額配当に結びつく訳なんです。更にジャックポットが止まれば心肺停止の恐れありです。

 

 

フリースピン

 

スキャッター絵柄が3つ揃うとフリースピン獲得です。
フリースピン中は2,3,4のリールが合体して1つの大きな絵柄になります。
そこにワイルドのbiggestオオカミが出現した日には大当たり間違いなしです。
また、スキャッター絵柄が真ん中に止まった場合はフリースピンが3回増えます。
私見なんですが、フリースピンに突入して何も揃わなく撃沈したのが2,3回ありました。
期待度マックスだと相当がっかりするので気をつけましょう。

以上「Wolf Gold」(ウルフ ゴールド)でした。
初心者の方のにも私の様に小さくベットすれば楽しんで遊べるゲームではないかと思います。
ガッツーンと稼ぐハイローラー方にも最高なゲームだと言うことは言うまでもありません。
最大ベット額の$125でベットしてマネーリスピンのジャックポットMEGAがでれば
$125,00、日本円で1,250万円が獲得できてしまうと言う事にならなくもないんです。
それと余談ですが、私的にはフリースピンよりマネーリスピンの方が大きく当たるイメージが残りましたね。

「Wolf Gold」(ウルフ ゴールド)で遊べるオンラインカジノ